日本八極拳法研究會ホームページ

日本八極拳法研究會では、中国伝統武術の呉氏開門八極拳を指導しています。

  • 新着情報!
  • 2018/6/17 お知らせ! 練習スケジュールに7月の日程と夏の集中練習会の日程をUP。
  • 2018/5/27 お知らせ! 6月より日曜日の練習時間を変更します。現在は12:00〜14:00となっている時間を、9:00〜11:00の時間帯になりますのでお間違えの無いように!
  • 2018/4/29 お知らせ! 第10回中国伝統武術近畿交流大会の申し込みの案内が届きました。日時:8/11、12の10:00〜18:00 場所:八尾市総合体育館ウイング(大阪府八尾市青山町3丁目5ー24)神戸太極拳協会の締め日は5/13です。参加者は渡邉まで連絡して下さい。また同じ日程で国際交流大会が開催されます。こちらは前年度(伝統武術、対練)の入賞者が出場出来ます。海外からも多く参加される予定です。興味ある方は応援も宜しくお願い致します。
  • 2018/4/2 お知らせ! 本日よりホームページの通信方式が、SSL(暗号化通信)に切り替わります。 その影響で、URLが「http」から「https」に変わります。 ホームページの通信を暗号化することで、閲覧者が安心して利用できるようになります。アドレス:https://www.r-bajiquanfa.com/
  • 2018/2/24 お知らせ! トップページに第26回兵庫県武術太極拳選手権大会の結果をUPしました。
  • 2018/4/1 お知らせ!スポーツ安全保険に会員の皆様は加入して頂きます。保険料1,850円(中学生以下 800円)詳しくは,このページの下にある公益財団法人 スポーツ安全協会のホームページで確認して下さい。次回練習時に保険料を徴収します。
  • 2017/12/10  お知らせ! 八極拳の普及活動として、2018年3月より祝祭日を利用して、個人指導と各地方(西日本)にて講習会を開催します。呉氏開門八極拳を習ってみたいと希望のある個人の方、団体はお問い合わせにてご相談して下さい。
  • 2017/11/29  お知らせ! 当会ホームページのトップに呉連枝大師直筆で「日本八極拳法研究會」の書と、孟村開門八極拳研究會 呉大偉会長よりロゴの使用許可を頂きました。
  • 2016/9/20  お知らせ! 日本八極拳法研究會 ホームページ開設

主な活動内容

・呉連枝老師の招聘
・呉氏開門八極拳の普及
・呉氏開門八極拳の伝承
・呉連枝老師関西講習会主催
・武術太極拳の大会への参加
・各イベントに参加
・他団体との交流

活動予定&講習会(イベント&大会情報も含む)

単打・対打 集中練習会
【日時】7/21(17:00〜21:00 )、22(9:00〜15:00 )
【場所】姫室室町会館 大阪府池田市室町3ー1(阪急池田駅下車 徒歩5分)
【対象】会員のみ
【内容】単打の套路の動作内容を、対打で技法として理解させる。
【費用】少々

第10回中国伝統武術近畿交流大会/中国伝統武術国際交流大会
【日時】8/11、12(10:00〜18:00 )
【場所】八尾市総合体育館ウイング(大阪府八尾市青山町3丁目5ー24)
【資格】近畿大会は全員/国際交流大会は前年度(伝統武術、対練)入賞者 当会から3名出場します。
✳︎海外からも多く参加される予定です。興味ある方は応援も宜しくお願い致します。

第35回全日本武術太極拳選手権大会
【日時】7月6日 〜8日
【場所】武蔵野の森 総合スポーツプラザ
当会より 選手3名が出場します。

個人指導と地方講習会の案内

八極拳の普及活動として、2018年3月より祝祭日を利用して、個人指導と各地方(西日本)にて講習会を開催します。呉氏開門八極拳を習ってみたいと希望のある個人の方、団体はお問い合わせにてご相談して下さい。
入会案内のページをご覧ください。

最新活動報告

第26回兵庫県武術太極拳選手権大会

先日、18日に第26回兵庫県武術太極拳選手権大会が行われました。伝統武術の拳術、器械、対練に6名が出場。
結果…
男子伝統拳術 1位 3位
男子伝統器械 1位 3位
女子伝統拳術 1位 2位
対練 1位 と好成績でした。

自己の向上の為、入賞の有無に関係なく、今後も練拳・練功に励みましょう!

大会に参加された皆様、お疲れ様でした。

呉連枝老師関西講習会2017

今年も、11月18、19、23、25、26日の5日間兵庫県立総合体育館にて行われました。
呉連枝老師と孟村八極拳国際訓練センターの周胜明教練による「八極小架」と「六合大槍」「行劈拳」の三つをテーマに充実した内容で指導して頂きました。
若い周教練は発力が鋭く、要求にも厳く、指導の仕方や教え方が非常に上手で、受講生にとって分かり易かったのではないかと思いました。

powered by crayon(クレヨン)